葬儀の前や後に、急いでしなければならない届け出・手続きには、
次の事項があります。

死亡届

◎期限
死亡を知った日から7日以内(国外にいる場合は3カ月以内)

◎手続き先
死亡地、本籍地、住所地のいずれかの市区町村の戸籍・住民登録窓口

◎必要な書類等
医師による死亡診断書(警察による死体検案書)、届出人の印鑑


◎備考
届け出時間は各市区町村でご確認ください。
葬儀社による代理届け出も可能

死体火・埋葬許可申請

◎期限
死亡届と一緒に行う

◎手続き先
死亡届と同じ

◎必要な書類等
死体火葬許可申請書

◎備考
死体火葬許可証が交付されます。

●年金受給停止の手続

◎期限
死亡後速やかに(国民年金は14日以内)

◎手続き先
市区町村の国民年金課などの窓口、または社会保険事務所の窓口

◎必要な書類等
年金受給権者死亡届、年金証書または、除籍謄本など

◎備考
住民票、戸籍謄本、印鑑、振込口座がわかる銀行預金通帳など、
条件により手続きが異なるので事前に問い合わせして下さい。

●介護保険資格喪失届

◎期限
死亡から14日以内

◎手続き先
市区町村の福祉課などの窓口

◎必要な書類等
介護保険被保険者証、代表相続人の預金通帳など

◎備考
65歳以上または40歳以上で要介護認定を受けていた場合は介護保険被保険者証を返還してください。
なお、保険料の精算(月割の支払または還付)は相続人の代表者を指定していただき、その方にお願いすることになります。

●住民票の抹消届

◎期限
死亡から14日以内

◎手続き先
市区町村の戸籍・住民登録窓口

◎必要な書類等
届出人の印鑑と本人確認できる証明書類(免許証、パスポートなど)

◎備考
住民票は通常、死亡届を提出すると抹消されますので、死亡届の手続き時に確認してください。

●世帯主の変更届

◎期限
死亡から14日以内

◎手続き先
市区町村の戸籍・住民登録窓口

◎必要な書類等
届出人の印鑑と本人確認できる証明書類(免許証、パスポートなど)

◎備考
市区町村によっては、世帯主の方が死亡した場合、死亡した方の妻や長男などが自動的に世帯主になるため、世帯変更届は不要な場合がありますので、ご確認ください

●遺言書の検認(けんにん)

◎期限
なるべく速やかに

◎手続き先
故人の住所地の家庭裁判所

◎必要な書類等
開封・閲覧していない遺言書原本、遺言者の戸籍謄本、相続人全員の戸籍謄本、受遺者(遺言で財産の贈与を受ける人)の戸籍謄本

◎備考
遺言書が公正証書でない場合のみ必要。

※ ご注意事項

このページに記載してある事項は、各市区町村にて差がある場合があります。
詳細は各市区町村にご確認して頂くことをお勧めいたします。

お役立ち情報

お客様専用ダイヤルです!お気軽にお問い合わせください!011-522-7816受付時間 9:00 - 18:00

メールでのお問い合わせはこちら ご相談・お見積りは無料です!!お気軽にお問い合わせください。