ケース12 遺品整理 北海道旭川市在住 “S”様 70代男性

●ケース12 遺品整理

ご依頼者:北海道旭川市在住 “S”様 70代男性
作業現場:札幌市清田区 2階建て一軒家+車庫

モニターご協力:現場写真

□ご成約内容
◆ お部屋サイズ:3SLDK+車庫+庭の整理
◆ 作業人員:2名
◆ 作業時間:約3日間
◆ ご成約金額:138,889円(税抜)

今回は、北海道旭川市在住の”S”様(男性)から遺品整理のご依頼です。
作業現場は北海道札幌市清田区の”S”様のご子息がお住まいだった一軒家で御座いました。
ご子息はまだ40代で、我々同年代で若くしてお亡くなりになられたとのことでした。
我々の親と同世代の”S”様の胸中をお察しすると、大変お辛いだろうと思いました。
特に奥様の落胆の色を隠せない様子は、我々にも一目でわかる程でした。
遺品整理の現場は3SLDK ということもあり、かなり広い間取りでしたが、
『遺品整理のはんしん』にご依頼される前に、ご子息の友人に形見分けをされてたとの事で、全体のご遺品や不用品はお家の間取りとしては、だいぶ少ない状態となっておりました。
遺品整理のメインは趣味のお部屋とキッチン廻りが主となりました。
お引き渡し時には慌ただしい中一つの区切りだったのか、安堵の表情をされてたのがすごく印象的でした。
ご遺族様はご家族を亡くされてから、悲しみに浸る時間も無いまま、色々な手続きや、しなくてはならない事が山積みの中で、ひとつひとつ終わらせていく、遺品整理の仕事をしていれば、ご遺族のそのお気持ちや状況が手に取るように分かります。
そんな状況を理解していれば、昨今騒がれている悪質遺品整理業者や便利屋の
「不法投棄」や「金品の着服」などは絶対に出来るはずはないのです。
『遺品整理のはんしん』は、ご遺族様のお気持ちに寄り添う、心と心を繋ぐ遺品整理を、今以上に向上させて参ります。

“S”様、この度はご依頼いただき、モニターにもご協力下さいまして、誠にありがとうございます。

◎下記にS様にご協力いただきました写真を掲載してあります。是非ご覧ください。

 

■作業前

矢印
■作業後