ケース3 特殊清掃 北海道札幌市中央区在住 “M”様 40代男性

●ケース3 特殊清掃
ご依頼者:北海道札幌市中央区在住 “M”様 40代男性
作業現場:札幌市中央区 賃貸物件 3DK
モニターご協力

□ご成約内容
◆ お部屋サイズ:3DK
◆ 作業人員:2名
◆ 作業時間:5日間(除菌・消臭含む)
◆ 追加オプション:写真・お札等、お焚きあげ
◆ ご成約金額:¥398000(税別)ダイニングルーム特殊清掃(除菌・消臭)遺品整理
※一般廃棄物処分・収集運搬料金実費、フローリング、壁紙の張替等改修費用は除く

しばらく連絡をとっていなかった一人暮らしの叔父が昨年の10月に62歳という若さで亡くなりました。

叔父は中学校の教職員を定年まで勤め、定年後は好きな趣味などをしていたようです。
元々若い時に重度の糖尿病を患い、お酒とたばこはやめて規則正しい生活をしていたので、私自身まだまだ長生きすると思っておりました。
叔父は独居だったため、親類は母と私しかおらず、葬儀の手配や死亡してからの後処理等は我々でやらなくてはなりませんでした。
警察署から知らせを聞いた時(死因は不明ですが、部屋に晩酌した空き缶やたばこの吸い殻があったため、おそらく不摂生による病死だと思われます)、母は気が動転してしまい正直物事を冷静にとらえることができず、結局私一人でやることになりました。

私自身仕事を抱えていたため、一人で部屋のかたずけや遺品の整理をする時間もなかなか取れなかったですし、又死後10日近く経っていたため、腐敗臭もひどく、「これは自分では無理だな」と思い、札幌で遺品整理・特殊清掃をやっているいい業者がないかとさがしていたところ、知人の○○さんにこちらの絆心さんをご紹介いただきました。
以前よりテレビでこの業界のことをなんとなく認識しており、会社によっては法外なところだと100万円以上ゆうにかかると聞いておりましたので、金額に関しては正直覚悟はしておりました。

お見積りをいただいた際、詳しく作業の内容を説明していただき、又こちらの要望をお伝えしましたところ、担当の方が「もし我々にご依頼いただけるのならば、誠心誠意取り組みますので宜しくお願いいたします」というお言葉をいただき、「この人ならお願いしても大丈夫かな」と思い、絆心さんにお願いすることに決めました。
作業当日、私も仕事前に立ち合い、捨てるものと残してほしいものをお伝えして仕事に行きましたが、正直ちゃんと臭いが消えるかまた作業もちゃんとやってくれているか半信半疑でした。

夕方に仕事が終わって、また叔父の部屋へ行ってみたところ、あれだけ衣類や家具でごったがえしていた部屋から何もなくなり、また腐敗臭も相当のレベルまでなくなっていたのには驚きました。
遺品は叔父が教職員をしていた時の卒業アルバムや生徒からの色紙、手紙などに限り、あとは全部廃棄しました。
遺品を持ち帰り、家で母と二人して一つ一つゆっくりと見ていきました。
二人とも涙がとまりませんでした。

叔父は仕事人間で、結婚もせず子供もおりませんでしたし、プライベートは全くない人でしたので、我々は「叔父の人生何が楽しかったのだろう?一人で死なせてしまって申し訳ない」という後悔の気持ちでおりましたが、<遺品である卒業アルバムや色紙、卒業した生徒からの手紙、同僚や先輩、後輩教師からの手紙や写真などを確認すると、教師としてはすばらしい充実した人生を送っていたのだとはじめて知りました。

亡くなった日であろう日時の週末には、卒業した生徒の結婚式にも出席する予定だったようです。

母は、叔父がなくなってからしばらく泣いておりましたが、最近やっと自分の中で気持ちの整理がついたのか、

徐々に日々の生活を取り戻しつつあります。

今回絆心さんにお仕事をお願いして本当によかったと思います。

担当の●●さんにありがとうございましたとお伝えください。

 

□お客様アンケート

ケース3アンケート