●今日は4年に一度のうるう年のうるう日2月29日です。

北海道札幌市の遺品整理士「遺品整理のはんしん」の石岡元です。

「遺品整理のはんしん」のブログをご覧になってくださっているお客様、ありがとうございます。

札幌市の遺品整理業者「遺品整理のはんしん」の代表、石岡元でございます。

本日、2月29日は朝からものすごい吹雪で、午前中は全く仕事になりませんでした。

そんな今日は4年に1度のうるう年のうるう日ですね。

4年に一度やってきて、1年間のうちに1日得をする日だそうです。

皆様は、この特別な日に何か思いはありますでしょうか?

私はそのうるう年と同じ年ににオリンピックが開催される事ぐらいしか思い浮かびませんが・・・

今月もたくさんのお客様からのお問い合わせや、お見積り、作業のご依頼を頂きました。

お客様のご要望や、ご期待にそえる様なサービスを心がけておりますが、

まだまだ、至らぬ点もあるかと思います。

皆様のご指導により、学ばせていただき

お客様のお役に立てるよう、株式会社絆心を成長させていきたいと思っております。

明日からは3月が始まります。

「遺品整理のはんしん」をうんえいしている株式会社絆心も創立1周年を迎えます。

お客様に喜んでいただけるサービスをご提供できます様、更に精進してまいります。

何卒、今後も「遺品整理のはんしん」を宜しくお願い申し上げます。

皆様にとって、うるう年のうるう日が特別な良き日になりますように・・・・・

株式会社 絆心

遺品整理、生前整理、終活は札幌の遺品整理専門業者

「遺品整理のはんしん」まで!!

孤独死や特殊清掃も札幌市の「遺品整理のはんしん」までご用命ください。

お焚きあげ・ご供養・お祓い等も、お問い合わせください。

※福祉施設、ケアハウス等の遺品整理や、福祉施設やケアハウス等にご入居時の福祉整理・生前整理、老前整理のご依頼もご対応いたします。

遺品整理のはんしんの最新情報をお届けします

亜臨界水 高温高圧廃棄物処理 GCEーSYSTEM

廃棄物を限りなくゼロへ。豊かな地球環境を守るために。
一般廃棄物から医療系感染性廃棄物まで、廃棄物を直接燃焼せず、 亜臨界域の高温高圧の蒸気を利用した加水分解方式のGCE-SYSTEMという廃棄物処理システムを作っている会社です。