●今日は代表の石岡の事と、遺品整理のお話を致します。

北海道札幌市の遺品整理士「遺品整理のはんしん」の石岡元です。

札幌市
札幌ドーム
札幌市
札幌ドーム

このブログをご覧になってくださいましたお客様、ありがとうございます札幌市の遺品整理業者「遺品整理のはんしん」の石岡でございます。

私は、北海道札幌市生まれの札幌市育ちで、以前は亜臨界水という高温高圧の蒸気を利用した廃棄物を処理する機械を作成するメーカーに所属しておりました。
厳密には、今でも関連性があるので、「遺品整理のはんしん」のホームページにもリンクが貼ってあるのですが、詳しいお話はまた別の機会にいたしましょう。

私は、今から2年前程前に遺品整理士、そして事件現場特殊清掃士の資格を取得いたしました。私は、廃棄物にかかわる業界に長年いた事により、廃棄物の知識が豊富になり更には様々な問題点も見えるようにもなりました。
遺品整理や特殊清掃の仕事は、「遺品」という皆様の想いや思い出を扱い、「遺品」と「必要な品物」そして、皆様の思い出があるけれども、「使用できないもの」や「不用品」を正しい知識とご遺族の想いに寄り添いご遺族の身になって整理する事が使命でもあります。
更に故人や皆様のご家庭から排出される「不用品」は廃棄物の中でも、「一般廃棄物」というジャンルになっており、「一般廃棄物収集運搬許可」を保有していなくては、運搬する事さえ違法なのです。

札幌ファクトリー煙突広場
札幌開拓使麦酒醸造所跡
札幌ファクトリー煙突広場
札幌開拓使麦酒醸造所跡

この知識を持たず、遺品とゴミとの区別もつかない業者が価格破壊を行いご遺族の想いを無視して、ただ廃棄すれば良いと許可も持たずに焼却施設へ無断で持ち込んだり、山や海等に不法投棄を行う事さえあるのです。
この様に不法行為を行うような業者に依頼すると、故人の想いを踏みにじったり、悪質な場合には、不法投棄した廃棄物から本人特定され、値段だけで業者を選択してしまったご依頼者様まで知らないうちに、その悪質業者のせいで排出者責任に問われ、罰せられる事さえあるほどです。
こういったことは、ご依頼者様が悪い訳ではなく、更に遺品整理という性質上、ご遺族の心の弱みにつけ込んで、違法な事をおこなう悪質業者が悪く、業界全体から区分けして排除しなくてはと考えております。

「遺品整理のはんしん」は「不用品」や「廃棄物」は、正規の指定業者に依頼し、その収集運搬費用に料金を上乗せする事無く、そのままの料金をご請求又は指定業者に直接お支払いいただいております。
「遺品整理のはんしん」は正しい知識と、法に触れない適正な方法で、遺品整理や、特殊清掃等を皆様のお力になれるサービスを目指します。

更に、悪質業者を排除し、業界の質の向上と不法投棄等による地球環境の破壊を止め、我々の故郷を守り、我々の子供たちへ繋げる未来のため、率先して活動する事を宣言いたします。

株式会社 絆心

遺品整理、生前整理、終活は札幌の遺品整理専門業者「遺品整理のはんしん」まで特殊清掃も札幌市の「遺品整理のはんしん」までご用命ください。

お焚きあげ・ご供養・お祓い等も、お問い合わせください。

※福祉施設、ケアハウス等の遺品整理や、福祉施設やケアハウス等にご入居時の福祉整理・生前整理、老前整理のご依頼もご対応いたします。


遺品整理のはんしんの最新情報をお届けします

亜臨界水 高温高圧廃棄物処理 GCEーSYSTEM

廃棄物を限りなくゼロへ。豊かな地球環境を守るために。
一般廃棄物から医療系感染性廃棄物まで、廃棄物を直接燃焼せず、 亜臨界域の高温高圧の蒸気を利用した加水分解方式のGCE-SYSTEMという廃棄物処理システムを作っている会社です。